デアゴ カウンタック  72,73号 

デアゴ カウンタックついにフロントフェンダー来ましたね〜。

関連すると思われる記事:

8 comments

  1. フェンダーの傷って心が凹みますよね〜
    私はボディーにモールドラインをカッターなどで溝入れしている時に、ズルッとしてボディーに酷い傷を入れた経験が多々あります(泣)
    早く立ち直ってくださいね!

  2.  小さな部品は取るのが難しそうですねえ、しばらくは現実逃避も良いのでは!

    手書きのプログラム回路図ですか? うーん私にはまだまだ理解出来ません。 いずれはやりたいですが。

  3. vividさん こんばんは!

    フェンダーの部分ホント凹みました^^;
    多少の傷ならコンパウンドでいけるか~。と楽観視していたのですが、意外と傷が消えずに最後には下地がwまっ、やっちまったものは仕方ないのでタッチアップするか?パーツ購入するか?考え中です。

  4. MAXYさん こんばんは!

    まじでこのウインカー取るのは至難の業ですw
    デアゴめ真面目に接着しすぎw

    手書きのものはAVRのどのポートに何を付けるかの覚書なので、回路図というほどの物ではありません。
    今現在は、デアゴのポジションライトやヘッドライトのスイッチが押した回数により動作が違うので、そのプログラムを悩みながら作っています^^;

  5. こんばんは~!

    ウィンカー取るの大変ですよね。
    実は自分も最初の1個破壊しちゃってます(^^;)
    穴が四角だと知らずに捻じってボロボロに・・・・。

    AVR図なんだかさっぱり解りません、
    凄いですね~。

  6. レッサーかずさん こんばんは!

    私なんて、レッサーかずさんのブログ見て穴が四角だと分かっていながらボロボロですから^^;
    何の事前情報もなくよく外されましたよ〜。
    デアゴ、こんな時だけ良い仕事してますよね・・・・。

    AVRの図はホント私の覚え書きみたいな物なので、下手すると私以外分からないかもですよw

  7. ギャー・・・先生
    アソコ貫通してませんでしたもんね

    そんな私は不精してフレームをキャビンに留める際にマットとベルトの脱落に嫌気がさして
    反対側は手探りで組み立てました
    ボディーも収まり悪いなと思いつつ本絞め
    完成して反対側から眺めたら緑線のコネクターがサイドシルから><
    恐くて通は見てないですorz・・・

  8. yamadaさん こんばんは!

    そうなんですよ〜。貫通してくれてたらかなり楽なのに、デアゴったらね〜。いらん所で頑張りやがるw
    マットは私もイライラしたので両面テープで付けちゃいましたw
    うわ!コネクター出てましたかw確かにアレだけの配線を納めるのは難しいですよね〜。断線して無ければいいですね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo