ポケール アヴェンタドール その11 再製編

アヴェンタドール再製始めました。

まずは、いつも通りエンジン部分から。

2015_ 3_ 1_ 9_ 6.jpg

エンジン結構いい出来ですよね〜。以前のポケールのような大きな隙間等も存在しませんので、ほとんどそのままくみ上げました。

小さなボルトが省略されている部分はコトブキヤの6角ナットを貼付けておきました。

2015_ 3_ 1_ 9_ 7.jpg

あと組み立てにネジを使用するとネジが思いっきり見えるので、もう分解する事はないのでエンジンパーツは接着剤で組み立てました。車体にエンジンを乗せた後見えるネジ穴部分には6角ナットの少し大きめを貼付けておきました。

本体以外の部分も少しオーバースケールになりますが貼付けてみました。

関連すると思われる記事:

4 comments

  1. こんにちは
    アベンタドールのエンジンがどんな様子だったか忘れています(汗)
    しかしこのトランスキットは凄いですね!
    ここまで手を入れて組み立てると楽しいでしょうね。
    でも、ほとんど見えないのが残念です〜
    今、電飾の電池を入れてピカピカするのを眺めています。
    もう少し手を入れるべきだったと、今思えば、、、
    完成までまだまだでしょうが、頑張ってくださいね。

  2. トランスキットは、日本でも買えるんでしょうかね? どこかが輸入販売するかも知れませんね。

    エンジン単体で飾りたくなる感じです。

  3. vividさん こんばんは!

    私も分解するまでどんなエンジンか忘れてましたw
    色を塗るだけで結構見違えます。

    このトランスキットすごいですよね~。インストールするのもそんなに難しくなさそうですし、お金と時間があればいいかもしれません。
    ただ、見えなくなるんですよね・・・・・・。
    vividさんを見習って電飾頑張ってみますね。
    先は長そうです^^;

  4. MAXYさん こんばんは!

    このトランスキットまだ発売前みたいです。
    まだ、キット自体が完成していなくてまだまだディティールアップ用のパーツが追加されそうな気配です。
    そのうち発売されたらebay等で購入できるようになるかもしれませんね。
    お値段はかなり高そうな気がw

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo