VF-1 VALKYRIE バルキリー51 デモ動画完成

ようやくデモ用プログラムが完成しましたので、1/32のF-14用に以前作った空母甲板ジオラマを実家から持ってきて動画撮影してみましたw
ちなみにサウンドは台座から出ている物そのままです。
いつもの様にまずは動画から(^_^)/

モニター用のプラグラムに合わせて機体の動作を同期させていきました。

いや~~~wマジで大変だったwwww疲れましたwww

特に戦闘画面はこのような感じでプログラムとパラパラ動画を並べて見て

パラパラ動画の番号に合わせて機体の動きをプログラムに書き込んでいきますw
ですから多少動きのおかしい所は許してww

どうにかこうにかプログラムが終了したので動画撮影してみることに・・・・・
で、以前から1/32のF-14の甲板ジオラマ使えないかな?と思っていました。

2018年の完成品なんですね・・・・もう4年も経ったのか・・・・・・・
ちなみにこのアシェットのF-14完成ブログ記事はこちら

実家に保存してあるはずなので取りに行きました。

結構手荒い扱いを受けていたようで埃だらけでボロボロwwww
修復して、一部再塗装も行いバルキリー乗せてみました~!

流石にジオラマが1/32でバルキリーは1/24なのでデッキクルーが機体に対して小さいですが、思ったよりは行けそうwwディフレクターはそれほど違和感ないw
てなことでこれを採用していくことに決定!
ちなみに機体を支えるのはその辺にあったタッパーですwwもうこの支えを製作する気力が無いwww

でね、動画を撮っていてやはりミサイル等の武器を所持していないのはおかしい・・・・・・
でも、アシェットのバルキリーは翼内のスペースの関係で自動でミサイルの向きを調整するギミックが入れられませんでしたので、主翼が可動するとミサイルの向きが狂っちゃう・・・・・・・
でもやはりミサイル欲しい!!!!!!

てなことで動画だけ様にこんなの付けちゃいましたw

主翼の中にワイヤーを通せないなら下に通せばいいじゃないw!理論www

パイロンは磁石で付けてあるので、元々回転は出来るようになっています。
主翼の軸の関係でこのような2段階の並行リンクを使っています。
上写真の青、緑のラインは実際にはワイヤーは無くて主翼自体が並行リンクの一片になっています。
この主翼の並行リンクに興味のある方、なんかよく分からないという方はこちらの

PLAMAX 1/20 VF-1 ファイター44 主翼のギミック追加

をどうぞ^^

で、ワイヤー自体はパイロンに付けて、パイロンの回転軸は磁石を挟んで摩擦を少なくしました。

こうして撮影後は取り外しが出来るようにしておきました。
やっぱ展示会とかで見るとこのワイヤー見えてカッコ悪いもの~wwwww

 

後、離陸画面や戦闘画面はパソコンのモニターの前に置いてタイミングを合わせて動画を再生ww
ただこれも、元々機体モニターのパラパラ動画はパソコンの動画を基にしているのですがマイコンで再生した時には、やはり微妙に元の動画とずれるんですよね・・・・・・

そこで、模型のモニターに映っている画面を参考に

元の動画を細切れにして再生時間を調整して機体のモニターの動きに合わせましたw

それをパソコンで再生しながら機体と共に撮影という、卵が先か?鶏が先か?てな感じのなんだかよく分からない状況になっていましたwww

 

まっ、そんなこんな有りながらwどうにかデモ動画完成です^^
疲れた_(:3 」∠)_wwwwww

関連すると思われる記事:

10 comments

  1. 「甲板ジオラマ」も実家行きだったのですね(-_-;) もったいない 
    お仕事場に飾って みんなに観て頂いたら如何でしょうか?
    動画の編集も ワタシには勉強になります・・・

  2. バンザ~イ!! 見事は完成動画です!
    こりゃもう誰も越えられん!! 手持ちのVF1は封印します!
    戦闘時の正面画像を入れられるとかっこいいなぁと思っていましたが、PCモニターという手がありましたか。こりゃもう劇中画像の様です。
    1/32の甲板が役に立ちましたね。リフレクタが順番にせりあがってくるのは、感動ものです。
    いやー、凄い。生で見たい!

  3. 第三権兵衛丸 漁労長 さん こんばんは!
    もうね、職場も置く所ないんですよwww
    デカ物ばかり作るからww
    動画の編集は結構楽しいですよね~!

  4. Vividさん こんばんは!
    なんとか同期できました~w
    Vividさんも同じような事されているから分かると思いますが、結構タイミング難しいですよねw
    もうねツイッターでも飛ぶ!飛ぶ!言われていたのでPCのモニター使って飛ばしてみましたww
    F-14のジオラマ作っておいて良かったですよ~
    今後も色々と使えそうですw

  5. こんばんは
    背景合成しとる、やるな~!とおもあったらまさかのモニターごと撮影、で笑いを取りに来たかと思えば実はどのために動画のレートなど調整してるっている変態的な苦労をしたんですね。
    ブログよんでるだけでもあいかわらず飽きないエンタメ性w
    展示会でも液晶モニタおいて同期しながら再生したらいいような気がします、ってか見てみたい(^^)
    パイロンの工夫はナイス!見えなければいいのです。自然に動いてるしバッチリですやん
    まぁ、しかしこの動きさせようと思ったらプログラムの調整は狂気の沙汰だな~と遠い目をしてしまいそうです。お疲れさまでした~(^^♪

  6. なおさん 再度こんばんは!
    背景の合成はね~考えたんだけど、それはそれではやりすぎで自分の模型じゃなくなる気もしてww
    モニターの前にドンと置いて、模型のモニター見ながら動画再生ボタンをクリックするという地味な方法w
    動画のレートはムチャ細かく調整したw全然違うんだものwww
    そのおかげもあって、どうにか動きと背景に違和感があまりでなくなりました。
    作った人は分かるよね~この時間動かし続けるプログラムの量と調整はwww
    あの飛びザクも相当な時間動いているもんねww

  7. ワイヤー機構は、撮影のためだけに割り切った、まさに映画プロップ的な仕掛けですね。

    この仕事量を全てこなして完成させるのは、破壊的突破力&行動力を併せ持つバズjiroセンセならではですね。

    変態なんて言葉は甘い。
    変人でも足りない。

    もはや狂人。

  8. 完成おめでとうございます!
    空母甲板ジオラマも効果てきめんバッチリですし、
    動画編集と動画に合わせた機体の動き、
    さらにはモニタ画面とコラボのARのような効果、
    凄いもの作っちゃいましたねぇ(驚愕)
    直に拝見してみたいです!

  9. gyoさん こんばんは!
    アシェット製だからなんだかんだで2年ちょっとだもんね~。
    長かったww
    とりあえず、ミサイルなどは方向変わるようにしたけど展示会ではちょっとね^^;
    すげーダサいwww
    変態通り越しちゃったかwww
    そういえば・・・・・1/20のバルキリーも残ってるんだけどwwww

  10. yangminさん こんばんは!
    ┏○)) アザ━━━━━━━━ス!
    空母甲板ジオラマ少し小さめだけど、ギリセーフかなという感じw
    色々な同期はやはり結構時間かかっちゃったよ^^;
    まっ、この同期がキモだからしかたないよね。
    ドロオフに持って行けそうなら持って行きま~~~すw!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo