カルフォルニアに行ってきました。 4日目 その2

「お父さんの日」午後~!

サンディエゴに向かいました!目指すはこいつ!

IMG_7669.JPG

ミッドウェー博物館!!

午前のWestern Museum of Flightから南下すること2時間

2017_08_17_10_58_47.jpg

ブライアンの安全運転のおかげでサンディエゴに到着。

IMG_7664.JPG

なんかとてもいい感じの街です。

2017_08_17_10_59_12.jpg

 

2017_08_20_09_47_06.jpg

海岸あたりは何かイベントをしていたのか?もしくは元々なのか沢山の人でにぎわっていました。

2017_08_20_09_47_21.jpg

そのせいで駐車場がなかなか見つからず、見学時間が短くなることを気にしたブライアンが自分一人で駐車場を探すから、みんなは先に行ってくれと・・・・・。

ホント申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、義理の姉もそう勧めてくれたのでお言葉に甘えてミッドウエーに向かいました。

駐車場の木々の間から見えてきました!

2017_08_20_09_47_16.jpg

 ちょっとブライアンのことを考えると気が引けたのですが、それでもミッドウェーに近づくに従ってだんだんとテンション上がってきました。

2017_08_17_10_59_08.jpg

2017_08_20_09_47_51.jpg

チケットはネットで購入済みなのでそのまま入場です。

IMG_7679.JPG

 

2017_08_17_10_59_57.jpg

入り口を入ると格納庫です。

IMG_7682.JPG

船の中とは思えない広いスペース!やっぱすごいな~!

入って左に行くと音声ガイドの機械を貸してくれます。日本語に設定してくれたものを人数分借りました。

2017_08_17_11_00_05.jpg

格納庫内には飛行機もたくさん展示してあります。

2017_08_17_11_00_13.jpg

 

2017_08_17_11_00_50.jpg

 

IMG_7687.JPG

ただ、私の今回の目的はやはり甲板上!

早速飛行甲板に上って行ってみました。甲板に上がったとたん私の単独行動に入りますw正直家族は私のマニアックさにはついてこれませんw

おおっ!!なんちゅう広さだ!!(写真は艦首側からです)

IMG_7868.JPG

飛行機達の後ろにビル群が見えるというのも新鮮ですねw

2017_08_17_16_47_09.jpg

で、まずは今回私が一番したかったこと!

それは飛行甲板の表面の状態の確認w

2017_08_17_11_01_17.jpg

なるほど~こんな表面の状態なんだ。ちなみに格納庫内も同じような表面でした。

IMG_7696.JPG

転んだらデカい擦り傷出来そうだな~w

つなぎ目らしき部分は少し流れの向きが違ったりしている部分もあるようです。

2017_08_17_11_05_07.jpg

ペイント部分

IMG_7731.JPG

係留用のキャッアイ

2017_08_17_11_06_24.jpg

ブラストディフレクター 4枚のタイプみたいですね。

IMG_7751.JPG

白っぽい部分は金属です。

2017_08_17_11_05_47.jpg

ディフレクターのヒンジ部分ではなくて先端部分に一部このような部分があるみたいです。

IMG_7771.JPG

カタパルト部分も金属のようです。

IMG_7757.JPG

シャトル部分

IMG_7755.JPG

 

2017_08_17_11_06_03.jpg

F-14の甲板ジオラマ作るときの参考になりそうです^^。

 

そして展示されている飛行機達がこちら!

EKA-3Bスカイウォーリア2017_08_17_11_01_33.jpg

F-4

IMG_7698.JPG

確かに主脚前方に傾いていました!

2017_08_17_11_02_33.jpg

タイヤもカバーも機体の進行方向に平行です^^。アシェットのファントムどうなっちゃうんでしょうね^^;

2017_08_17_11_02_10.jpg

 

 2017_08_17_16_45_52.jpg

2017_08_17_16_47_31.jpg

 

IMG_7826.JPG

F-14A

IMG_7725.JPG

IMG_7842.JPG

IMG_7843.JPG

左右で別の塗装してありました。

IMG_7844.JPG

 IMG_7727.JPG

主脚内部のあのグルグル配管見ようとしたら蓋がしてありましたw

2017_08_17_11_03_50.jpg

T-2Cバックアイ

IMG_7729.JPG

A-1Hスカイレーダー

2017_08_17_11_04_20.jpg

IMG_7847.JPG

F-4

IMG_7737.JPG

IMG_7735.JPG 2017_08_17_11_04_29.jpg IMG_7814.JPG 2017_08_17_16_46_54.jpg

A-6Eイントルーダー

2017_08_17_11_04_54.jpg

S-3Bバイキング

2017_08_17_11_05_02.jpg

 

IMG_7741.JPG

E-2C

IMG_7749.JPG

 

A-7コルセア

2017_08_17_11_05_55.jpg

カタパルトに乗せてありまりました。

 

2017_08_17_11_07_00.jpg

F-8クルセイダー

IMG_7768.JPG

 

IMG_7764.JPG

 

EA-6プラウラー

2017_08_17_11_07_57.jpg

 

RA-5Cビジランティ

IMG_7817.JPG

 

F2Hバンシー

IMG_7819.JPG

 

F9F偵察型クーガー

2017_08_17_11_04_12.jpg

 

 F/A-18A

2017_08_17_16_47_49.jpg

IMG_7722.JPG

一通り飛行機を見て回った段階でようやくブライアンが合流できました。

ブライアンのおかげで貴重な時間を得ることができました。感謝です!

そうそうヘリも沢山ありました!

2017_08_17_11_05_25.jpg

IMG_7794.JPG

2017_08_17_11_09_32.jpg

IMG_7797.JPG

IMG_7856.JPG

この後私は2週目の飛行機の撮影にw

カタパルト付近にはシューターの人形さんも。

2017_08_17_16_49_33.jpg

マストに掲げる旗の説明がありました。

2017_08_17_16_49_37.jpg

デッキクルーのジャケットの色とお仕事内容の説明もありました。

 2017_08_17_16_51_17.jpg

IMG_7881.JPG

2017_08_17_16_51_32.jpg

IMG_7883.JPG

2017_08_17_16_51_39.jpg

IMG_7885.JPG

2017_08_17_16_51_49.jpg

IMG_7887.JPG

飛行機の撮影も一段落したので今度は艦橋見学ツアーに参加してみました。30分くらいのツアーです。

2017_08_17_11_05_39.jpg

梯子状タラップを何本か上ると艦橋上部に到着します。

DSC05073.JPG

艦橋から見る甲板もいいですね~。

DSC05080.JPG

DSC05082.JPG

ツアー客全員がスイッチ押しまくりですw

DSC05086.JPG

DSC05088.JPG

しかし、天井と言い、柱と言い配線がエグイことになっていますねw

DSC05090.JPG

思っていたよりも相当狭いのですね・・・・。

DSC05093.JPG

DSC05097.JPG

向こうに空母が見えています。

この艦橋ツアーが終わるともう4時半でした。残念ながらこミッドウエー博物館は5時で閉館です。

急いで格納庫にあるギフトショップに行ってとりあえずお土産を少しだけ見繕って購入。

2017_08_17_16_52_30.jpg

エレベーターにはA-4スカイホークが居たのですが、傍に行く時間もなく

2017_08_17_16_53_00.jpg

それでもしつこくコルセアの飾つてあったコクピットに乗ったりw

2017_08_20_09_51_28.jpg

2017_08_17_16_53_29.jpg

2017_08_17_16_53_43.jpg

2017_08_17_16_53_55.jpg

約3時間近く居ましたが全然時間が足りないw

もちろん私以外はもう十分だったらしいですが^^;

ちなみに格納庫下の艦内にあるブリーフィングルームや食堂等いろいろな施設も見ることができるようですが、今回全くその辺は回りませんでしたw

IMG_7907.JPG

 名残惜しいのですが、閉館ではしかたないです(;;)

IMG_7909.JPG

 この後ホテルに向かい IMG_7922.JPG

ブライアンの日課のプールに子供たちと一緒に行って涼をとりました。

食事はオールドタウンにホテルのシャトルで連れて行ってもらい

2017_08_17_16_55_37.jpg

IMG_7927.JPG

メキシコが近いからかメキシコ料理のおいしい店があるとガイドブックに載っていたコヨーテという店で食事をすることに

IMG_7932.JPG

入り口には列ができていましたが、10分くらい待ったらすぐに入れました。

メニューを見ると・・・・・・文字ばかりw

2017_08_17_16_55_53.jpg

読み込まないと料理の内容全くわかりませんw

注文はお姉さんに任せてしまいました^^;

ちなみに何も注文していない状態でも

IMG_7935.JPG

トルティーヤ・チップス(なんかドンタコスに似た物w)が出て来ました。

これが美味しくて食事の前に結構食べてしまいましたw

このコヨーテというお店の名物らしいフローズン・マルガリータをいただきました。

2017_08_17_16_56_01.jpg

キンキンに冷えていて美味しいです^^。

運ばれて来た料理はどれも美味しかったです。

IMG_7938.JPG

ただ、どのさらにも盛られているチキンライスみたいな(味は全く違うのですが)物はパサパサでいまいちです^^;

IMG_7939.JPG

子供達にはこの写真の左の牛肉がタコスの上に載っているものが大人気でした。

IMG_7941.jpg

地元のビールも飲んでみましたが、これも結構美味しかったです^^

これにてマニアックな「お父さんの日」は終了です^^

ロサンゼルスへの旅行を計画した時から絶対行きたかったところばかりこの日は行かせていただきサンディエゴまでみんなを連れて来てしまいましたw

ホント姉夫婦にはお世話になりました。特にブライアンには行き帰りとも運転していただきもう感謝感謝です!ブライアンありがとう!!

関連すると思われる記事:

12 comments

  1.  こんばんわ、お父さんの日満喫されたようですね。
    空母ミッドゥエーも遂に博物館になりましたか。私は一世代前のカミカゼに4回も突っ込まれた経験を持つ、ニューヨークにある「空母イントレピッド博物館」へ行ったことがあります。ここの搭載機もこのミッドウェーと似たようなものでしたが、ブリッジには上がれませんでした。
     因みにハワイでは、戦艦ミズーリーの2時間艦内巡りツアーに参加したことがあります。映画『バトルシップ』公開記念時の特別企画で、普段は入れない主砲内部や主砲発射管制室、機関室などの艦底部まで案内してもらえました。
     ついでにホノルル空港からセスナを操縦して、ホイラー飛行場やオアフ島の上を飛んで映画「トラ!トラ!トラ!」の真似ごとで真珠湾攻撃を自己再現したりもしました。私はもう歳なので家族と旅行することも無いので、やりたい放題ですね。旅行に連れて行って家族に喜んでもらえた経験はディズニーランドへ連れて行った時ぐらいかな。

  2. FAB4さん こんばんは!
    ミッドウェー無茶苦茶よかったですよ!搭載している飛行機達もよかったです。
    特にコルセアとクルセイダーの本物は初めて見ました^^。
    なるほど、イントレピッドは環境には入れなかったんですね〜。なんか得した気分ですw
    なんとセスナの操縦までされるんですね!免許は海外で取られたのですか?
    私は熊本で教習受けて最終的にはロサンゼルスの東にあるサンバナディノので取得しました^^。まっ、今ではペーパーパイロットなんですがねw
    「トラ!トラ!トラ!」再現してたら撃ち落とされますよwでも楽しそうですね〜!
    ハワイに行くことがあれば戦艦ミズーリーとかも行ってみたいですね〜。
    ロサンゼルス港には戦艦アイオワが居るのですが、今回は時間の関係で行けませんでした。
    しかしFAB4さんは世界中行かれていますね〜うらやまし〜!!

  3. こんばんは。さすが実機研究に余念がないですね。というのは冗談ですが、戦艦や戦闘機はテンションが上がりますね。海自の護衛艦の見学はしたことがあります。

  4. Takayuki Konno さん こんばんは!

    そうなんですよ!戦艦や戦闘機はテンション上がりまくりですw
    実機研究・・・あながち冗談でもないですよねwプラモを作るときの参考にするために写真撮りまくって、今回の場合はF-4の主脚のヒンジの角度や脚の地面に対する角度等がわかる写真撮りまくって来ましたw
    海自の護衛艦の見学も楽しいでしょうね!
    私も呉で海側から自衛艦の見学した時はとても楽しかったです^^。

  5. こんばんは。
    すっご~い!
    アメリカらしい博物館(博物艦?)ですね~。
    エリア88で見たことのあるヒコーキが沢山ありますね。
    6jiroさんの興奮度が伝わってきましたよ。
    冷静にシャッターを押せましたか?
    これからの模型製作に欠かせない資料を沢山ゲットできたようですね。
    ファントムの完成度がアップしそうで楽しみです。

  6. こんばんは!

    サンディエゴまで足を延ばされましたか。
    仕事で2,3回行ったことがありますが、観光はできなかったので、こんな空母の博物館があることは知りませんでした。
    写真は相当枚数撮りまくったのでしょうね。この様な6jiroさんの研究熱心さが、模型にも生かされるのでしょうね。
    飛行機などのお話は、専門の皆さんにお任せするとして。
    メキシコが近いので、料理も似てますよね。豆の煮たようなペーストが良く出ましたが、味はイマイチでした。
    その他のタコス風のはまずまずですね。
    ティファナへは行かれませんでしたか?
    昔、「中曽根さん~」と呼び止められた店員に押し切られて、革ジャンを買いました。
    確か8000円(もう30年くらい前の話ですが)(笑)
    なめしが悪いのか、匂いが酷くて、結局捨てました(汗)

  7. 写真たくさん!
    こんなに資料があると、作り込みが終わらなくなります!恐怖です。

    実物を見た人にしかわからない色や質感は、後々の製作に生かせますね。
    写真だけでも、巨大なミッドウェーの色や陰影、ディティールの感じ、参考になります。

    あと、配線やばすぎですね!
    修理のとき、絶対ワケわからんことになりそう。
    稼動時はちゃんと色分けとかされていたのかな。

  8. taraさん こんにちは!

    空母を丸ごと博物館てほんとアメリカらしいですよねw
    日本では呉で潜水艦を丸ごと博物館は有りますが、ほかはあまり知らないです^^;
    そうそうエリア88で見た飛行機今回は沢山見ましたよ~。
    クルセイダーやコルセアは実は初めて見ました^^シンの乗機が前日のタイガーシャークも含めて沢山見れてうれしかったです^^。
    ブログのために写真見返してみてたんですが、おっしゃるようにもうテンションマックス状態で写真撮りまくっていたので、どの飛行機の部分かわからない写真もちらほらとw
    とにかく機体の下に潜り込んで行って写真が撮れる機会なんてめったにないので撮りまくっておきましたw

  9. Vividさん こんにちは!

    おおっ!サンディエゴも行かれたことあるんですね~。
    個人的には街の雰囲気などロサンゼルスよりも気に入りました。空母もありますしw
    写真は相当な枚数撮影しました。もうみんなからあきれられてしまいましたw
    メキシコ料理はタコス系統はとてもおいしかったです。今回見た目アンコのような幹事に写っている豆料理がありますが、これは意外とおいしかったです。細長いコメはいただけませんでしたw
    「中曽根さん~」とは総理だった時なんですかね?「社長さ~ん」ではないんですねw
    革ジャン8000円は安いですが、においがきつくて着れないならもったいなかったですね・・・・。

  10. gyoさん こんばんは!

    写真はまだまだ取りまくっていますよw
    大丈夫つくり込の時にはほとんど省略して作りますからw
    そうですね色や質感というのは写真とかでは伝わりにくいですよね。塗装の厚みの感じとかね~。
    あの配線やばいですよねw
    確かにその当時は色分けとかされていたのでしょうかね??
    いくら何でもあれではどれがどれかわかりませんよねw通常なら配線の途中が切れるということはあまりありませんが、戦闘艦なので何らかの工夫があったのかもですね。

  11. 前回カリフォルニアと打ってしまいましたが、カルフォルニアなんですね(^-^;)
    マイナー?なミュージアムに希少な機体、よくご存じでしたねぇ!?
    ミッドウェイがそのまま博物館に!
    甲板が想像していたより荒れているんで驚きましたが、実地研修とは流石Dr.6jiroさん!
    どちらも、好きな人には垂涎の場所ですね~、いや~羨ましいです(^o^)
    「お父さんの日」なんて設けて(付き合って)貰えるなんて、優しご家族ですね。
    普段頑張っているお父さんへの感謝の気持ちでしょうか(^^)
    明るく優しいご家族達とカルフォルニアの青い空、「幸福に包まれている感」がして、なんか・・・とっても良いです!

  12. yangminさん こんばんは!

    あれwカリフォルニア?カルフォルニア?どちらでしょう??
    カリフォルニアの方が正しそうですね^^;
    今回の旅行でYF-23が見れるのがわかった時には小躍りしましたよw
    たまたまロサンゼルス近辺での航空博物館探していてヒットしました^^。
    希少な飛行機でしたのでかなり楽しみにしていました。

    空母の甲板て結構表面ザラザラなんですよ〜!
    荒いとは聞いていたのですがここまでザラザラで流れのあるようなザラザラ感てのは今回初めてわかりました^^。飛行甲板のジオラマ作るときの参考になりそうです。
    「お父さんの日」を設けてくれた家族に感謝ですね。そしてそれに付き合ってくれて、車まで運転してくれたお姉さん夫婦にも感謝です^^。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo