デアゴ カウンタック あと少しで追いつけそう35,49,50,51号

ラジエター周り組み立てました。もう少しでみなさんに追いつけそうです

まずは35号の右ラジエター

2014_11_18_23_57.jpg

次に49号の左ラジエターの製作

2014_11_18_23_57.jpg

51号でオイルフィルターとラジエターへの配管。

関連すると思われる記事:

6 comments

  1. 良い感じのマットになりますね。

    データがあるといろいろ遊べますね。

  2. MAXYさん こんにちは!
    コーションシール等のデータ作るの結構大変だと思うのですが、データの公開されている「地球の青」さんにはホント頭がさがります。
    これが有るのと無いのとでは全然ちがいますよね〜!

  3. こんばんは~!

    実は自分も最初はアイロンプリントで作成していました。
    しかし、肝心のアイロンが見つからず水転写シールへ変更です(^^;)汗

    すぐに追いつきそうですね♪

  4. レッサーかずさん こんにちは!
    牛さんマークのデータありがたく使わせて頂きました。
    水転写の前にアイロンプリントも試そうとされたんですね〜。
    私は単純なんで布にはアイロンプリントと。
    アイロンプリントの場合、ちょっとアイロンで押した毛羽が寝てしまうのが欠点ですね。後は私のように周りのビニールの部分にもアイロンかけないようにしないといけませんね^^;

  5. こんばんわー
    すごーい♪アイロンで純正マット再現できるのですね!
    勉強になりました

    ところで先生も・・・
    もう動かせるの分っていて堪えていますねw
    やっぱり楽しみは残しておく派でしたか
    キーの接触悪いみたいだし最初に火を入れるのはドキドキしますねw

  6. yamadaさん こんばんは!

    えーもう動かせるんですかー。知らなかった・・・・・。
    土日で時間あるときに動かしてみます!
    楽しみは後に残す派ではありますが、あの基盤あまりにも信用がおけませんもんねw
    楽しみです!
    yamadaさん、いつも情報ありがとうございます!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo