デアゴ トヨタ2000GT ドアの調整

助手席側のドアの合いがかなり悪い状態でした

2013_ 2_23_17_33.jpg

内装と干渉していてかなり外に押されている状態でした。

ネットを見ても結構な人がドアの開閉に問題があるようですね・・・・・。

車体から外して、ボディーだけで確認しましたが、それでも最後までドアを押し込んでも少し開く感じで面一になりません。

まずは、ボディー側のラッチのプラの取り付けがかなり傾いていたので付け直しをしました。

IMG_1122.JPGIMG_1125.jpg

ちなみに取り外したパーツには「R」のマークがwこれって右パーツてこと?

IMG_1123.jpg

助手席側だから左なのでパーツ間違ってたとかw?まっ修正はできました。

これでもまだ押し込んだ位置からドアが開いてきます。どこか干渉している証拠ですね。そこでドアのパーツ最小限にして、ボディーとあわせてみました。

IMG_1127.jpg

ピタッと止まり、だらしなく開いてきません。これでドアのヒンジには問題なしと。

IMG_1129.JPG

次に窓をつけてあわせてみると、今までのようにドアが面一になりません。

おまえか〜!!

と言うことで窓が干渉していました。窓の内側を少し削り、ねじもやや緩めにしてドアの内装をつけて閉じたところ、ようやく面一になりました!

IMG_1130.jpg

写真では浮いているように見えますが、ほぼ満足できるレベルになりましたのでこれで終了しました。

 

関連すると思われる記事:

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo