コックピット

本日はまたまた歯科と関係ない話。

ネットを見ていたらスペースシャトルのエンデバーのコックピットの写真がありました。

003.jpg004.jpg

いやー、すごいねこの計器やスイッチの量は。カッコ良すぎる。それぞれ意味があるのですが位置を覚えるだけで大変だね。

次のは、アメリカの飛行訓練所に置いてあった小型ジェット。電源入っていないのでモニターの計器が映ってないですが。

IMGP1267.JPGIMGP1218.JPG

次は航空自衛隊のT-4。結構アナログw

005-1.jpg

011 (2).jpg

で我らのFA-200エアロスバルは

P1010038.JPG

上は少し古い写真です。今現在はもっと綺麗になっています。無線機が新しくなって簡易ナビなどもついています。

hiyama1.jpg

img009.jpg

最後にアメリカで飛行訓練の時に使っていたセスナ152

cockpit of 152.jpg

ちょww計器少なすぎでしょwwと思えるくらい。でも必要十分な量です。

PICT0051日山さん.JPG

訓練にはこの数でも十分なくらいです。てか、VFR(有視界飛行)の時なんて、あまり計器なんて見てないんですけどねw

関連すると思われる記事:

2 comments

  1. かっこいい。男の子の憧れ、計器に囲まれた秘密基地。。。

    でも、高所恐怖症の自分には・・・・。

  2. ほんと、コックピットて見てるだけでわくわくするよね~。
    運転席でなくって、コックピットて言うだけでなんかワクワク感がかなり違うねw

    実は、自分も結構高いところ苦手なんです。でも飛行機に乗ると高いところってレベルでなくなるから、それほど怖い気もしません。諦めがついちゃうのかもw

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo