大阪見学ツアー (yahooから移転)

img_1071847_17267185_0img_1071847_17267185_1img_1071847_17267185_2

 

 

 

 

 

 

 

 

えーー久しぶりの更新です。うちの奥さんに「せっかくのブログなんだから更新しなさい。」と尻をたたかれてようやくの更新です。
9月20日から9月28日まで8日間大阪に行っておりました。目的はもちろん飲み会…見学に決まっております^-^。大学の同級生の医院を全部で5医院見学させていただいたのですが、非常に勉強になりました。
まずは植○君(個人名は伏せときます。わかる人は分かると思いますので)医院に行かせてもらったのですが、彼の衛生士さんとの連携の仕方、予約の取り方、患者さんに説明する方法など非常にためになりました。それと彼の医院のカウンセリング室のテーブル、これが非常にかっこよくていい感じなのです。早速各所の寸法測り、今現在建設中のわが医院に似た形態のものを作ってもらうように無理やり頼み込みました^-^。植○医院には合計で2日間行かせてもらったのですが、途中遊離歯肉移植の介助をさせてもらい、彼の医療技術の高さに感心させられました。
次に富○君の医院の見学をさせてもらったのですが、あいにく休日で診療風景の見学は出来なかったのが残念でした。医院内を非常にきれいに清掃してあり、汚れやすいセメントの入れ物なども埃ひとつ無い状態で置いてありました。富○医院の見学は突然行ったので、誰か来るから清掃してあるというのではなく、常にこの高いレベルの清掃状態を保っているのでしょう。すばらしいことだと思いました。
次は岡○君の医院に見学に行きました。岡○君は矯正歯科なのですが、とにかく驚いたは、診療は午後1時から8時までなのですが、この間に60人近くの患者さんがこられました。彼のところは衛生士さんも多数、代診の先生もおられ、診察台も7台ありますが、岡○君忙しそうでよく働くなーと感心しました。それと岡○君は建築関係のことをよく知っていて、医院内が非常におしゃれで、使い勝手もよく考えられており、いろいろとアドバイスももらいました。
次は、紅一点 秋○さんの医院の見学に行きました。双子の子供の世話もしながら医院経営も行っているパワフルママさんです。彼女の病院は女性、子供さんが多いようで、女性院長らしい配慮が随所に見られました。今回見学した中では、唯一デジタルX-rayを導入してあり、モニターの種類や使い方などを見学させてもらいました。
次は松○君の医院の見学に行きました。彼の医院は、植○君の医院と同様衛生士さん、その他のスタッフとの連携、説明の方法、消毒滅菌関係など非常にためになりました。治療前の準備がほぼ完璧なぐらい用意してから治療を行うので、後で材料を取りに行く必要が無く、清潔域内で治療が出来るようしてありました。これは、非常に重要なことだと感心しました。
総合での感想は、消毒滅菌のレベルは高く保っており、植○君は植○君であり、松○君は松○君でありというように、みんなそれぞれ似ているところは有るけども、やはりそれぞれ個性的な診療スタイルを確立していてすばらしいなと思いました。
最後に8日間 植○君の家に居候させてもらっていたのですが、奥さんには大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。ほんと心から感謝しております。
おまけ 大阪って 「立ち食いにぎり」 あるんだね。少しカルチャーショック。食べてみました^^。

関連すると思われる記事:

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo